Cookies on InMobi.com

This site uses cookies to help make it more useful and reliable and to give you the best experience on our site. Our cookies page explains, what they are, which ones we use, and how you can manage or remove them. By continuing to use our website without changing the settings, you are agreeing to our use of cookies.

ニュース

ニュース

ニュース

プレスに問い合わせる

お問い合わせ

インモビ、世界ICT Summit 2013に登壇

投稿日 May 27, 2013

インモビは、2013 年 6月 10日(月) – 11日(火)に開催される、「世界ICT Summit 2013」に参加し、共同創業者兼レベニュー&オペレーション担当副社長のアミット・グプタがパネリストとして登壇いたします。

■ 世界ICT Summitとは
今年で第6回を迎える「世界ICTサミット2013」は、「進化する情報共有社会~エクサ時代に向けて」をテーマに、国内外の有力ICT企業のトップや情報通信分野の政策責任者が招かれ、大量のデータの利活用がもたらす産業や社会の変革について議論します。
【日時】2013 年 6月 10日(月) – 11日(火)
【場所】日経ホール
【主催】日本経済新聞社、総務省
【詳細URL】http://www.ict-summit.jp/2013/

■セッション詳細
共同創業者兼レベニュー&オペレーション担当副社長のアミット・グプタが、2日目の11日(火)のセッション5(16:30~18:00)のパネルディスカッションにパネリストとして登壇いたします。
【テーマ】デジタル技術革新と新興勢力の台頭
【日時】6月11日(火)16:30~18:00
【詳細URL】http://www.ict-summit.jp/2013/program.html#second-pm
ICTの発達とともに、最新の技術が新興国や途上国でもすぐに使えるようになり、従来の発展段階を飛び越して、最先端の技術が利用できるという「リープフロッグ(一足飛び)」と呼ばれる現象を見せています。そうした技術のパラダイムシフトを背景に、中国やインドなど様々な地域から新しいプレーヤーが登場しています。ICT市場の新勢力に焦点を当てながら、その成長力をどう取り込んでいくかについて議論します。

ページトップに戻る